借り換えのプロ JMPパートナーズ

借り換えのプロ JMPパートナーズ【2】

 

JMPパートナーズの「住宅ローン借り換えセンター」がどのようなものかを前回で説明しました。では、その流れやメリットを具体的にご紹介しましょう。

 

JMPパートナーズの「住宅ローン借り換えセンター」の流れは、まず相談からはじまります。そして、借り換えローンや住宅ローンの依頼をかけます。

 

依頼したら、JMPパートナーズと銀行の交渉が始まります。金利などの条件に合った銀行をピックアップし、その銀行と交渉をしてくれます。

 

そして、JMPパートナーズのエージェントが持ってきてくれた銀行の条件で融資を受けるという形になります。ですから、自分でいろいろな銀行へ出向いたり交渉したりする手間もかからずに、交渉もプロがしてくれるので最高の条件で決定することができます。

 

JMPパートナーズの「住宅ローン借り換えセンター」の他のメリットとしては、年収や家族構成などで住宅ローンの返済計画を立ててくれるということです。実際に、銀行で融資が困難と判断されそうな時には、エージェントが一緒に銀行に行ってくれて銀行と直接交渉をしてくれます。

 

また、借入残高を早期減額できること、固定・変動金利のメリット・デメリットを理解しているので正しいタイミングで金利を移動することができるという点です。

 

JMPパートナーズの「住宅ローン借り換えセンター」を利用した人の口コミでは、毎月の返済額が2万円以上も安くなったという人もいます。

 

実際に、借り換えローンを組んだ時の月々の返済額はどのくらい安くなるのかも計算してくれます。毎月2万円は年間で24万円、10年間で240万円、20年で480万円にもなります。目先の数字は小さくても、長い目で見たら相当な額ですよね。

 

 

住宅ローン