住信SBIネット銀行住宅ローン

住信SBIネット銀行住宅ローン

 

住信SBIネット銀行とは、住友信託銀行とSBIホールディングスが2007年に出資してできた銀行です。住信SBIネット銀行の住宅ローンは、借り換えローンのランキングでも常に1位・2位を争う人気のローンです。

 

住信SBIネット銀行の住宅ローンのメリットは、固定期間が5〜35年、金利は30年の固定金利特約が2.50%で、とても低金利だということです。

 

おすすめなのは、団体信用生命保険料・保証料・一部の繰り上げ返済の手数料が低いのと、使い勝手のいいサービスです。付帯サービスとして、住宅ローンに8疾病保障をつけることもできます。

 

借入の可能額は最大1億円で、このネット銀行の口座開設と住宅ローンの審査を同時にできます。ネットでのやりとりなので便利です。他銀行の金利が上昇傾向にあるので、この住宅ローンはぜひ検討していただきたいです。

 

住信SBIネット銀行の住宅ローンを検討・利用された人の実際の意見を聞くと、満足度はかなり高いです。希望の借入の金額を借りることができた、フラット35なみの低金利、電話での相談も丁寧だった等があります。

 

また、新しい銀行だが中期・長期でローンを組む人にはかなりのメリットがある、一部の繰り上げ返済の手数料が無料、団体信用生命保険料・保証料が無料なのが魅力的…などという意見があります。

 

住信SBIネット銀行の住宅ローンのデメリットといえる点は、審査に時間がかかることです。これは、上記のメリットでも紹介した「ネットでのやりとり」が関係してきます。

 

書類は郵送ですので、この辺は実店舗と比較してスピード重視の人には不向きです。しかし、全体的に2ヵ月程みておけばほぼOKでしょう。通常は1ヵ月程度なのですが、人気急上昇のため、申込の殺到で対応に時間がかかるようです。

 

 

住宅ローン